鉄鍋餃子

コチラ大阪はまだ20日ぐらいまでは暑いと聞きましたが、
涼しくなって過ごしやすくて秋の訪れを感じます♪
b0056138_13353615.jpg

秋と言えば、食欲の秋! 年中食欲旺盛なのですが(汗)
最近はまっているのが手作り餃子。50~60個をまとめて作って冷凍しています。




b0056138_13255178.jpg

この時は、『カンタン・基本の焼餃子』を作ってみました。レシピはコチラです。
ちょっと挽肉が多かった・・・
で、餃子自体は基本だけれど、焼き方を博多祇園鉄なべの鉄鍋餃子風に。
b0056138_13345197.jpg

この鉄鍋、すき焼き用に使おうと思っていたのですが、餃子を焼くのにぴったり!
焼き方は、鉄鍋を熱して薄く油を塗り、餃子を並べたら、
餃子が半分ほどつかる位の量のお湯(私は横着して水で)を入れてフタをし、
水分がなくなるまで蒸し焼きにします。
そして、水分がなくなったらフタを取り、白ゴマ油(サラダ油)を餃子の上から
回しかけて焼きます。焼き方の参考にしたのは、コチラです。
スキレットやすき焼き鍋のような分厚い鋳鉄鍋がいいそうです。
b0056138_1335245.jpg

出来上がりはこんな感じで、ちょっと焦げましたが、なかなか美味しそうでしょ♪
餃子同士がくっついているのに、取るときには1つずつ綺麗に離れるのが
蒸し焼き後に、白ごま油を回しかけたからなんだなぁと自分で作ったのに感心してみたり。
この焼き方は、オススメです!

次回は、白菜やキャベツでなく、青梗菜を使った餃子のレシピを
教えてもらったのでチャレンジしてみたいと思います。
皮も自分で作れるようになりたいなぁ・・・なんて思ったり。

☆オススメ餃子レシピありましたら、是非お教え下さい~♪
[PR]

by sumicat | 2006-09-02 13:55 | meal at home

<< またまた海〜 おいしい頂き物 >>