山代温泉 vol.3 〜べにや無何有・夕食

旅行の楽しみの1つは食事でしょう!ってことで、今回は夕食を。
b0056138_0344924.jpg

季節感を感じさせるイラスト付きの手書きのおしながき。
洋室へ宿泊だと、別室のダイニングでのお食事となりますが
私達は和室に宿泊したので、お部屋にてお食事を頂きました。
☆今回は写真たっぷり、めちゃ長です。




食前酒/加賀梅酒 。
前菜3品/蒸し蚫若布、生雲丹と毛蟹、うるい菜のごまあえ
黄色い器は無何有オリジナルだそうです。
b0056138_114224.jpg

椀ものは、ふぐ白子の椀 かぶらすり流しふきのとう わらび。
写真、撮り忘れました(涙)

お造り/ほうぼう、鯛、甘海老、ばい貝。
貝類はあまり得意ではないのですが、新鮮なのでおいしく頂けました。
b0056138_1181263.jpg

お酒を飲むと食べるのがゆ〜っくりな私達に合わせてくださり、
いいタイミングでお料理が運ばれてきます。 

焼き物/皮付き筍の蒸し焼き 浜塩・木の芽じょうゆ。
これはホクホクとおいしかった! 素材の良さがでていました。
b0056138_119825.jpg

焼き物/鰆柚庵焼き  または 胡麻どうふの茶巾揚
私が頂いたのは胡麻どうふ茶巾揚げです。
簡単に言うと、揚げ出し豆腐の豆腐がとろ〜りとしている感じ。
b0056138_1204977.jpg

b0056138_1212988.jpg

口直しのすだち酒水
この時点で、料理もすすむが、お酒も進むということで結構酔っていて(笑)
少しだけ頂きました。
b0056138_1215787.jpg


メイン/あんこう鍋
このお宿は鴨のつみれ鍋がメインだそうですが、時期的にいいあんこうが
仕入れる事ができたそうで、あんこう鍋を頂きました。
b0056138_1223188.jpg

そして、鍋をしたら雑炊!
もうお腹いっぱい〜と言いつつも完食。
お茶碗は九谷焼のもので、普通のお茶碗よりも少し大きく、深さもあります。
b0056138_1232685.jpg

デザートは、あんみつ、マンゴー、いちご
係りの方「別腹ですからぁ〜」と勧めてくださいました(笑)
b0056138_1234680.jpg

食後のお茶は、九谷焼きの湯のみで、加賀棒茶を。
b0056138_1241738.jpg

私の主観たっぷりの感想は・・・
事前に塩梅に関して「美味しいけどちょっと惜しい!と聞いていたのですが
椀ものはおいしく頂き、お造り・筍は素材の味なのでこれも美味でした。
が、「胡麻どうふの茶巾揚」と「あんこう鍋の出汁」の味が少し濃いと感じました。
夫・ko1はそうは思わなかったそうなので、好みの問題だと思います。
と、偉そうに言ってみましたが(笑)、美味しかったです!
ゆ〜ったり、の〜んびりとおいしく頂けたので満足満足♪
[PR]

by sumicat | 2006-04-23 02:25 | marriage

<< GW後半 #01 キッチン・ツール~純銅... >>