小石原焼 「蔵人窯」

年末に久々に大きな書店へ立ち寄る機会があり、手にした雑誌。
洋食器も大好きですが、ここ数年は断然、和食器の方が気分。
(と言っても、使い勝手のいい ittala TEEMA のプレート は欲しいけど。)
b0056138_1032195.jpg

この雑誌に、私のお気に入りの小石原焼を紹介されていました。(表紙の左下)
器は好きだけれど無知な私が、小石原焼を知ったきっかけが
数年前に友人yukが小石原焼「蔵人窯」の七寸皿を送ってくれた事。
昨年4月に会う機会があったので、本当に気に入っていると感謝の気持ちを伝えると
後日、五寸鉢(あってる?!)を送ってくれるという粋なことをしてくれました。
b0056138_1173763.jpg

他の窯元の器も見たことがありますが、「蔵人窯」の
「飛び鉋(とびかんな)」という技法の刻みの入り方が一番好み。
とにかく何を盛ってもいい感じで、使い勝手の良さを実感。
b0056138_1154020.jpg


上記の雑誌で知ったのですが、
料理家の長尾智子さんが「料理をおいしくする器」をコンセプトに
15軒の窯元と「小石原ポタリー」という小石原焼の新しいラインが開発され、
東京では今月16日〜29日、SPIRAL MARKET にて展示会が行われているそうです。
(残念ながら「蔵人窯」は参加されていません)
料理家の方に選ばれるだけあって小石原焼は使いやすいということなのだと納得。

yuk、小石原焼「蔵人窯」に出会わせてくれてありがとー!!!


☆デイリーに使いやすいオススメな器がありましたら、和洋問わずお教えください♪
[PR]

by sumicat | 2009-01-05 11:59 | mono

<< Ruki Note 09/01/06 三ヶ日 其の二 >>